フレームアンダーシールド
~下回り防錆加工~

当店ハイラックスサーフには全てサービスにて施工いたしております。
ハイラックスサーフの下回りを錆や汚れ、融雪剤などから守る防錆加工。
普段余り目の届かない下回りですが、大切なハイラックスサーフを守る為に必要不可欠な作業です。
新車から10年以上経過しているハイラックスサーフも多く、それまでの溜まった汚れも落としきります
タイヤやホイールと違い、交換できないものだからこそ手をかける必要があります。
強力な防錆力と当社独自のノウハウで下回り及び足回りを汚れや錆からしっかりとお守りいたします。

洗浄前
入庫時のハイラックスサーフの足回りや下回りは砂や汚れが酷い状態です

洗浄
汚れは簡単に落とせる砂などの汚れと、オイルなどの油分の汚れも付着しています。
それらをきれいに落とすために2種類の当社独自の洗浄液をまんべんなく拭きつけ汚れを浮かせていきます。
ブラッシング
頑固な汚れはブラッシングで根元から汚れを掻き出していきます。
高圧洗浄
汚れを十分に浮かせてかき出した後は、高圧洗浄機で一気に汚れを流します。ブラシや手が届かない場所の汚れも水の力を使って洗い流していきます。
シャーシブラック
しっかりと水分を乾燥させたらシャーシブラックを吹き付けていきます。
足回りから下回りまで車の下に潜り込んで、隅々まで塗っていきます。


完成
フレームアンダーコート施工後は汚れや錆などからサーフを守ってくれるだけではなく、見た目も美しくなります。
大切に末永くハイラックスサーフを楽しんで頂くための当社の「見えないサービス」をお届けいたします。