ハイラックスサーフ専門店では、過去、数々のお客様、様々なカスタムでたくさんのカスタム185ハイラックスサーフをこの世に誕生させてきました。

いわばカスタム4x4の中では、熟成の域に達した185ハイラックスサーフですが、今回のデモカーはハイラックスサーフ専門店の思考力と技術力でさらに先行く「孤高の一台」、「究極のカタチ」を追及しました。

ボディカラーやその配色、それに伴うアルミのマッチング、タイヤのチョイス、組み合わせるカスタムパーツどれをとっても過去に類を見ないスペックです。

原案から制作、完成まで約半年の歳月を要し、とことんオンリーワンにこだわり、圧倒的な存在感を実現させました。

 

 

 

オレンジメタリック&マッドブラックカスタムペイント

 

従来のカスタムの主流であるブラックボディー&ワイルドなイメージではなく、「Wild style & street style」を融合させアウトドアにもストリートにも映えるボディーカラーリングというコンセプトのもとプロディースしました。

メインのボディーカラーは、鮮やかなトヨタ86純正オレンジメタリックを使用し、より都会派なイメージをこの色で実現。尚且つルーフ、オーバーフェンダー、前後バンパーをマッドペイントに塗り分けることでハイラックスサーフ本来のSUVらしさ、武骨さを残すことに成功しました。
この一台で「Wild style & street styl」の両方の特性持ち合わせています。

 

 

 

米国TOYOTA 4Runner 純正18インチアルミホイール

 

国内のサーフでは設定の無かったUSトヨタ純正の4Runner(215ハイラックスサーフ) 18インチホイール。 本来ならばオフセットの関係上185サーフには適合しないモデルですがワイドトレットスペーサー&インナー加工によりインストール。 6本のワイルドなスポークとハイパーグロスシルバーの上品さを併せ持つホイールはまさに今回のデモカーのコンセプトでもあります。

 

 

 

NITTO トレイルグラップラー M/Tスタイル 285/65 18

 

武骨なまでのデザインが特徴のオフロードマッドタイヤをインストール。 サイドウォールは土を 削り、ビッグなブロックは石をもろともせずどんな悪路も突き進む事が可能です。 オンロードにおいても直進性も安定しており、ロードノイズを響かせながら走る快感はこのタイヤの特権です。

 

2インチリフトアップ &デフダウンkit

 

2インチリフトアップサスでリフト量を稼ぎ、尚且つ185サーフ特有の前下がりのボディーに対し、フロントに1インチUPスペーサーを挿入することで、バランスが取れたリフトアップを行いました。 安全面でも、リフトアップによるドライブシャフトブーツの角度増長を改善するため デフダウンキットをフロントに投入し、ブーツの破損を未然に防ぐことが可能です。 さらに、ランチョRS9000XLショックアブソーバー(9段階減衰機能搭載)を組み合わせることで、 ストリートからオフロードまでレンジの広いハイクオリティーな走りを可能にしました。

 

 

 

カスタムスペック

 

オレンジメタリック(TOYOTA 86 純正カラー)
後期バンパー移植
米国TOYOTA 4Runner 純正18インチアルミホイール
マッドブラックカスタムペイント
オリジナル HID ショートバーナーkit 6000K HiLoスライド
クリスタルサイドマーカー
USコーナーレンズ

クリスタルヘッドライト

アルミ鍛造 25mm ワイドトレットスペーサー
ランチョショック9000XL
LEDクリスタルテール
NITTO トレイルグラップラー M/Tスタイル 285/65 18

2インチリフトアップコイル
デフダウンkit

・1インチアップスペーサー

・オリジナルダイヤステッチシートカバー

・オリジナルオレンジ&ブラックフロアマット

・オリジナルラゲッジマット

・ピアノブラックウッドパネル

・社外ブラック&オレンジハンドル